芸能人も実践している、うつ克服法はこちら

自宅で簡単にうつ病改善!薬や病院に頼らないでうつ病治療が出来るんです♪

音無美紀子【うつ病の芸能人】

音無美紀子さん【うつ病の芸能人】

女優、音無美紀子さんもうつ病を患いました。

音無美紀子さんの場合、乳がんを患い左胸を摘出する手術を受けた事により
手術の痕を隠すために着る服が限られた事、子育てを十分に出来なくなってしまった事、乳がんを克服してこれから頑張ろうと無理をしたがなかなか思うようにならなかった事が原因でした。

うつ病の症状としては、不眠が一番の症状で、子供のお弁当のメニューが決められなくなってしまったり、頭痛や動悸がして病気を自覚したそうです。
症状がひどくなっていくといつも死にたいと思う。
子供の成長を見ないといけないと思いから自殺だけはしないように思いとどまっていたのが何よりでしたね。

うつ病を克服したきっかけは、子供の夏休みの宿題で絵日記を書くために、
目玉焼きを作ろうということになり、それまでは料理をする気にもならなかったのに、子供のために目玉焼きを作ったとき卵を割ったら、きれいに割れそんな些細なことで感動して、役に立ったと喜びを思い出したからのようです。それから少しづつ始めさえ頑張ればあとはすーっと行くのだと思えるようになり徐々に回復していきました。
結局、音無美紀子さんは7〜8ヶ月でうつ病を克服することが出来たのですが、うつ病になってしまうと自分への自信がなくなってしまい、治療するより死んだほうが楽だという思いに支配されてしまうようです。

何か一つ自分に対して自信を持つことが出来るようになればうつ病も早期に克服することが出来るのではないでしょうか?
まず最初は大変かもしれないけど、何かを目標をもって始める。
病院へ行って治療でもいいです。治そうと思って何か行動を起こし、行動を起こした自分を誉めてあげる。そして少しずつ自信を回復させていくようにしてみてはいかがでしょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。